アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
還ってきた艦隊日誌
ブログ紹介
主に扱うテーマ:
☆スポーツ
 見る:テニス・サッカー
 やる:テニス・スキー・自転車
 気になる:レッズとベイスターズ
☆デジタルモノ
☆テレビ・映画
 時代劇・ドキュメント・アニメ
☆ごはん
 居酒屋・酒・料理(調理・栄養)
☆本
 まんが(Flowers、花とゆめ、メロディ、サンデー、電撃系とか)
 小説(歴史物・ファンタジー)
zoom RSS

【Zaurus】一挙にギガバイト!【SL-C1000】

2006/07/07 23:18
某祖父地図屋の「中古・アウトレット」のショウケースを覘いたら、PQIのSDメモリ1GB(あとで調べたらたぶん標準スピードのやつ。型番書いてなかった)が3980円、アイ・オーのCFメモリ1GB(CF85-1Gですが、アウトレットじゃないほうに並んでるのとはパッケージが違う)が7480円でございました。
ちなみに、アウトレットじゃないほうのコーナーだと1.5倍くらいの価格ですよね。

お茄子がでたのに「らしい」買い物してないので、「よーしパパこれで失敗しても悔しくないぞー」とか、ちょっとばかし人柱気分で買ってしまいました。
その程度で人柱気分っつーか清水の舞台っつーか、まことに小心者ですが。
そりゃ、4GBとか8GBだったらホントに人柱だといえるのでしょうね。

結果として、うちのSL-C1000は無事に2GBのメモリを積むことができました。
これで動画もバッチこーい!ですよ。

ただ、Zaurusと母艦PCのUSB接続はUSB1.0なので、転送がやたら重いですよね。
というわけで、最近つかってなかったUSB2.0の6in1カードリーダライタを引っ張り出してきました。
こいつはケータイのminiSD転送には著作権保護対応してないので、SD-Jukebox付属のSDリーダライタを買ってからまったく出番無かったのですが、持っててよかった…かな?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2


【Zaurus】スペシャルカーネルその後【SL-C1000】

2006/06/30 23:25
SL-C1000にスペシャルカーネルを入れて1週間が立ちました。
処理速度…ベンチで確認してませんが、実際に使うときに体感で早くなければ自己満足だと思うので、実際のアプリを使った感想。q2chでログ読込が早いような…。気のせいかもしれません。スペシャルカーネル入れるときに、q2chのログを一旦削除したから。
相性…Webブラウズは例のUSBLANを使ってOpera7.3でやってるのですが、USBLANが断線しやすくなったような…。物理的な問題かもしれません。
使い方…動画をよく見るようになりました。ついでにCE-RH2(イヤホン用リモコン)を買ってみました。
      タップしなくても手元操作できるのは楽ですね。
電池…BatteryPlusの設定を試行錯誤中ですが、まだ持ちがよくないです。MPlayerのフルスクリーン時にLCDから落ちるパターンが何度もあったので、せめてそちらが解消してくれるといいのですが。

実はきょうCE-RH2を買いに行ったのですが、某量販カメラ屋でZaurusを扱っているのはWillcomのエリア。W-ZERO3のおまけ扱いって感じです。
SL-C3200とSL-C1000が売っていましたが、陳列されているアクセサリは9割5部W-ZERO3のもの。
残り5部がZaurus用です。残っているだけマシですかね。まぁ、製品が続いているからなんでしょうけど。CLIEはアクセサリが1-2点あったかな?
結果論でいえばSL-C1000を買ったのは個人的に正解だったのですが、PDAの現状は厳しいです。
ZaurusのCPUであるPXA系チップはIntelからMarvelに売却とのニュースもあったし。

現在所有のSL-C1000が寿命を迎えるとき果たしてZaurusはシリーズとして市場に残っているのでしょうか。VAIOからHDD非搭載機が登場して、起動時間とサイズがPDAと遜色ないものが出てくれば…。

まだ購入して1年。この機が無くなる時を考えるのは時期尚早かもしれませんが、非HDDのZaurusであるSL-C1000の後継が未だに出ていないのは、ほっとするような心配なような…。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【Zaurus】スペシャルカーネル入れてみますた【SL-C1000】

2006/06/25 20:20
SL-C1000を買って一年が過ぎました。(まだそんなもんか)
購入時と今とでは自分自身の環境が変わった影響もあって使い方も変わって来ました。

○購入当時
MI-P10-Sで使用していた機能+テキスト編集機能を重視。
・ZEditorでテキスト編集
・ブンコビューアで通勤中のテキスト閲覧
・時々外出先でメールのチェック with A5305K
・ついでにOperaでWebブラウズ
・さらについでにq2chで2chログ取得
・MusicPlayerでMP3再生

○年末〜
W33SA購入に伴い携帯経由でのネット接続をやめる。
・テキスト編集と通勤中のテキスト閲覧は変わらず
・q2ch用の2chログ取得は自宅に居るときにPCでhotzonuのログを加工してZaurusに転送
・結局バッテリ持ちを考えるとMP3プレイヤーのが楽という結論に。
 →音楽再生はMP3プレイヤーに再び戻る…
 →が、ほどなくSD-Jukeboxを購入して音楽再生の役割はW33SAへ
・USB LAN接続を試すがうまくいかず断念

○5月〜
USB LAN接続をするのに手間取り諦めていたが、qtopia-usblannetworkappletを試したら成功!というわけで、
・テキスト編集と通勤中のテキスト閲覧は変わらず
・q2chログはUSB LAN経由で直接取得
・ついでにメールもチェック
・ついでにOperaで"お布団トップマシン"化

○最近
q2chのログが多いせいか?なんか動作が重いような気がしたし、そろそろ新しいことをしてみるやる気も出てきたので思い切ってスペシャルカーネルを入れてみることに。
スペシャルカーネルを導入してみる。
・ついでに動画再生もMoviePlayerではなくMPlayer+ZPlayerに変える

書いてて気が付いた。
土日に出かける用事がないと布団の上でごろごろし続けられる環境をZaurusで構築してるような気がしてきました…だめじゃん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【DVD-BOX】23年前の航海日誌【VIFAM】

2006/02/26 21:28
「銀河漂流バイファム コンプリートBOX」を予約購入。
これは凄いぞ!
 ・「銀河漂流バイファム」本編全46話収録
 ・「銀河漂流バイファム」OVA全4話収録
 ・「銀河漂流バイファム13」本編全26話収録
 ここまでは、普通のコンプリートDVD BOX
 ・「銀河漂流バイファム」音楽集1・2・3収録
 ・「銀河漂流バイファム」ドラマCD収録
 ・その他特典満載

とくに、バイファム本編放映当時の1983年は、アニメのビデオは買うのも借りるのも高かったし、放映を録画するビデオデッキも高価でした。
多少器用?な子供だったので、よくあるテレビのスピーカーにカセットデッキをくっつけて家族に「しーーっっ」ということはせず、ライン入力でデッキを接続して放映時にカセットテープで録音した最終回を、テープが擦り切れるまで聞き返したりはしましたが。
親にねだってドラマ編vol.1(カセット)と、総集編アルバム(音楽編とドラマ編の2枚組レコード)とを買ってもらい、その後音楽集もなんとか手に入れたり。

バイファム13は、地方局での放映でしかも放映時間がころころ変わるアクシデントでビデオに録り損ね、不完全な視聴のうえDVDがレンタル屋に入らなかったので縁は薄かったんですけどね。

今見ると(最近のアニメのばらつきなんて、この頃のアニメに比べたらマシ…と、↓でガンダム話をしたときにも書いてますが)、当時も気になってたけど作画のばらつきはやはり痛いです。
が、ストーリーとキャラの魅力が上回っている良い作品です。
バイファム13のほうは残念ながら位置づけはOVAに近いものの無理やり感が漂う残念な出来ですが…。

しかし、お買い得とはいえ、22%引きだったとはいえ、「初回限定生産」で二度と?これだけの内容のつまったBOXを買えないかも…と、買ってしまうほどにはこの作品を好きだったのだと、自分に驚いてみたり。
(でも、最近のTVシリーズ(2クールで大体7〜9本)のDVDを買うのとあんまり変わらない額だと思えば、安い買い物だったと思います)

…価値観、狂ってきてるな…orz
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【スキー】ブーツチューンの結果と板初期不良その後

2006/02/05 23:04
チューンしたブーツで、1月末に滑ってきました。
スキー的には天気に恵まれた土日と、気温が高くて雨交じりになった月曜。
土曜は夕方の3時間ほど、雪の降る中で積もった雪に圧雪車を入れる前で、ゲレンデ内でも5cm〜10cmくらいの雪が積もった状態でした。
日が落ちて気温が下がっていたこともあり、雪は軽くてふかふか。
楽しい〜o(>o<)o
正月に悩まされたブーツの痛みもなく、ソールの効果でぎゅうぎゅうに締め付けなくても板面を感じてコントロールできる感じ。
今までは足裏で板面を抑える感覚を求めてバックルをぎゅうぎゅうに締めてました。

それが。

「スキーってこんなに足を楽にしててもいいのですね(TдT)」
いつもスキーに行く仲間はそんなにバックルをきゅうきゅうにしてないのが不思議だったのですよ。

すばらすぃ〜。

で。3時間ほどの足慣らしで最高の感触を確認したところで土曜は引き上げ。
日曜は午前中は普通にゲレンデスキーをしたあとで、場所移動して雪上車スキーの出来る某所へ。(どこにあるかは、たぶん、検索すると出てくるよ)
昔は圧雪車と雪上車とで運行してたので、圧雪コースをすべることも出来たのですが、今回は雪上車の跡を均してないわけで、脇の林間で自分でコースを作りながら滑ります。

た、たのしぃ〜!!!

深雪/新雪が苦手な人はきついのですが、自分は問題なし!
脚力が落ちてるので、足パンパンになったけど、いい刺激になりました。

月曜の雨交じりの湿雪は、(前に使ってた)板の軽さもあって足をとられそうになったりバタついたりでちょっと疲れました。
持ち運びは重いけど、板は重いほうがいいなぁ…。


で。その初期不良になった板が…。
メーカー送りにした結果、板のみ新品交換と相成りました。(当然!)
は、はやく次のスキーに行きたいよスキー。

その前に、ベースワックス入れないと…。って自分HOT WAX入れる技術ないし。
せ、せんぱぁ〜い(泣)
ってやってみるかなぁ…。(年末は引いてもらいました…)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【スキー】板初期不良&ブーツチューン

2006/01/22 17:53
12月なかばに購入した板と靴は、12/18分のログにあるとおり↓です。
>  ・ブーツ : ATOMIC M 9 JP
>  ・板   : Fishcher AMC700 RailFlex Silver + FX12 Railflex(anthracite/green)

年末年始にすべりに行ったのですが悲しい出来事続出で、本日ショップにいって修理とチューンをお願いしてきました。
まず、ブーツ。
インナーブーツのトング部分が、自分の足首のカーブよりやや上にあたり、向う脛の下のほうに3cm〜5cm半径くらいのエリアに当たって、とくに骨の上が痣みたいになってしまいました。
初日はむくみのせいもあったのですが、痣みたいになってるところにあたると激痛に襲われるので、2日目の午前中、足のむくみが取れるまで(午前中いっぱい)はすべる気も出ず。
歩くときなんて、足引きずってました。

というわけで、ようやく時間と足(車)の都合が出来た今回、以下のチューンをしてもらいました。
1.トングのチューニング
 まず、トングの横カーブがまだきつい状態だったので、暖めて平たく整形しなおしてもらう。
 足首のカーブにあわせられるよう、トングのカーブ部分にパッドをあてて、カーブを足首に近くしてもらう。
 これだけで、向う脛に当たる面積が広くなったので、痛みは軽減されそうです。
2.ソールをオーダーメイドのものに交換
 コンフォーマブル・インソールという、足に適正なアーチが出るように自分に合わせた整形を施したソールを作ります。
 それを、既成のソールと交換。
トングのチューニングだけでも良かったんだけど、足のパワーバランスが不安定だったので、年末滑ったときに入れると決めたので作ってしまいました。
これで、8000円強です。

つぎに、板。
初日のお昼休憩くらいに気がついたのですが、片方の板のテールから30cmくらい?のところ、板の表面でなく側面に雪がついてるように見えました。
今年は雪が多いし、板につく雪も多かったのですが側面につくっていうのはなんかおかしい。
よくみると、なんかの隙間に雪が埋まってる?ように見えました。
無理にとって壊してもいやなので、そのままにしておきました。
ところが、そのまま滑っていると、どんどん隙間が大きくなっていくではありませんか!
初日が滑り終わったところで、テール部分の板の表側(模様の側)の塗装、というか模様をプリントしたシールと言ったほうが正しいですよね、そこがはがれて「ぺろ〜ん」となっているではありませんか!
かろうじて、雪が解けたところではがれたフィルムを元のように差し込んで(テールカバーに差し込むようになっているから)翌日以降最終日まではがれては溶けたあと挿し…をくりかえしたのですが相しているうちに剥離面積がどんどん広がってしまいました。
最後にははがれてばたばたしてるところに切れ目まで…(T-T)

お店のほうで交換/修理の判断はつかないとのことで、メーカー送りにしてもらいました。
でも、これは初期不良…だよね?
てゆーか、年末年始のスキー、このせいで3割くらい楽しみが減ってたんだぞと言いたい。
とりあえず、次のスキーがもう次の週末まで迫ってるので、古い板を新しいブーツに合わせてもらいました。
なかなか引退はできないね>古い板くん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【W33SA】セーフ!【ダブル定額】

2006/01/10 22:18
月末時点で概算8万円越えてたパケット通信ですが、ダブル定額のおかげで機種変手数料差し引いても1X利用のときよりやや負担増で済むようです。
通話を最低限しか使わないでパケット通信メインだから、従量課金ゼロだとこんなもんでしょう。

なお、未だにZaurusでの接続設定していません。
せめてマスストレージとして使える設定しとけばいいかな。

いやいや、そのまえに。
ZaurusのLAN設定成功のが先だなー。

そうでないとメールの取り込みがぁぁ。
USB接続でのネットワーク設定頑張ろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

還ってきた艦隊日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる